採用エントリー

最上から北村山の地域の「今」を支える人材を
募集しています!

ドコモショップスタッフ
ドコモ法人営業担当

採用ガイドダウンロード

ドコモショップの仕事をわかりやすく紹介します。

こちらを選択するとダウンロードが自動で始まります。

自分が成長できることが、何よりの報酬。

対談でホンネを語る。

株式会社 みねた 代表 ✕ 株式会社 みねた 統括マネージャー

峯田大輔

株式会社 みねた 代表取締役

宮脇正幸

株式会社 みねた 統括マネージャー

入社のキッカケを教えて下さい。

峯田

マネージャーはみねたに入社したときのキッカケってなんだったんですか?

宮脇

自分が学生時代の頃、携帯電話を買ってもらった場所がドコモショップ東根店だったんですが、そのとき対応してくれた女性の方の応対に感動したのが一番のキッカケですね。結局その後は学校の先生に推薦された別の仕事に就いていたんですが、数年後「仕事は生涯このままでいいのかなぁ」と思うことが多くなって前職で転職を考えるようになったんですね。そのときに思い出したのがドコモショップでの感動の応対でした。もちろん接客業は初めてだったので最初のうちは、わからないことばかりでした。今いるスタッフの前では言えませんが(笑)

峯田

確かに(笑) 
自分もそうでしたけど、やっぱり長く勤めるからには理由があると思うんですが、マネージャーそこのところいかがですか?

宮脇

結果論かもしれませんが、地域の方にどうやったら喜んでもらえるか、スタッフと協力して最大の力を発揮できるか、日々考えることに奔走してガムシャラに仕事をした結果が「いつの間にか」長くいた。というように思います。ただ、仕事の日々はあまり感じていなかったんですが、振り返ったときに「仕事のやりがい」を実感できる、そこに長く続けられたポイントがあると考えています。

ドコモショップで働くやりがいを教えて下さい。

峯田

なるほど。結果長く勤めているけど、これまでの過程で何か理由があって仕事を続けてきたということではないかもしれない、ということですね。

宮脇

そうです。仕事の過程では、”自分が地域に、会社に必要とされている!”と「やりがい」を強烈に感じることはありません。過去を振り返って、お客さまに喜んでいただいたり、叱咤激励をいただいたりした光景が頭に浮かんだとき、はじめて「やりがい」を感じることができるのだと思います。
「ドコモショップで働くやりがい」は応対の積み重ねを振り返り、「自分の成長」を感じることだとではないでしょうか?

峯田

そうですね。ドコモショップで働くということは、自分が成長できることが、何よりの報酬であり、地域に貢献できる「やりがい」であると言えそうです。
本日はありがとうございました。

宮脇

ありがとうございました。

PAGE TOP
error: この操作は無効になっています。